春・秋 or 通年の眠具

春・秋に使うのが最も気持ちが良く、一年を通して使うこともできる補助寝具です。


◼Pasima シリーズ◼

パシーマ無しでは眠れないくらい大好きな男の子

パシーマは、健康寝具と呼ばれています。アトピー性皮膚炎で悩んでいた社長さんが、憂いや不安なく使える寝具がほしいとの思いから考案された製品だからです。その良さが広まり、赤ちゃんからご高齢の方まであらゆる世代の人達に心地よい寝具として、認知されるようになりました。我が家でもほぼ一年中、敷いたり掛けたりどこかしらで使っている、使い勝手のよい補助寝具です。

pasimaシリーズの代表・キルトケット。右は左(袋から出したて)を水通しをしたものです。ふっくらとしてなんとも気持ちよさそう。敷いても掛けても、また両方に使って体をサンドウィッチしても、pasimaが湿度調整をしてくれます。すると…おふとんの中は睡眠環境としてちょうどよいとされている湿度50%に近づくのです。おふとんの温度や湿度は、快眠の鍵。温度33℃前後・湿度50%前後がよいとされています。

当店で水通しまで済ませたものをお納めすることもできます。その日の夜からお使いになれるのでご好評頂いております。ご入用の方はその旨お伝え下さい。

 ...........................................................................

○pasima キルトケット○

大きめサイズなら、季節によって掛けにも敷きにも使えて便利です。

 

 ◾ジュニアケット

〔ダイヤ形キルト〕  120×180㎝        5.500円
◾大人シングル    145×240㎝        8.250円
◾ゆったりシングル  160×260㎝      10.780円

 

(すべて税込)※クイーン・キング等サイズあります。

○pasima パットシーツ○

pasimaとはコットン:ポリエステルの比率を変え、より敷きに適した作りにになっています。

 

◾ジュニア     90×210㎝     7,700円

◾大人シングル   110×210㎝   9,900円

◾セミダブル    133×210㎝  11,000円

◾ダブル      155×210㎝  12,100円 

 

すべて税込)※クイーン・キング等サイズあります。

 


○赤ちゃんのためのpasima○

赤ちゃんにとって、おふとんは環境です。生まれて間もない赤ちゃんにとっては特に、一日中を過ごす環境となります。

 

それが今や、化繊で覆われているケースがほとんどになってしまいました。一般的に販売されている大半が、表面の生地のみコットン100%で、肝心の中綿はポリエステル綿100%、という現実。自然の繊維だけで作られているものを探す方が難しくなっています。

これでは、汗かきの赤ちゃんがちゃんと眠れる訳がありません。どれだけ背中が暑いことでしょう。蒸れて不愉快でも、寝返りは打てないのです。お父さんやお母さんに気づいてあげてもらいたい。。。

 

しっかり保温 しっかり吸湿

赤ちゃんのおふとんに備わっていてほしい絶対条件です。おふとんは第二の肌着。肌着と同じ感覚で、選んであげてください。

 ...........................................................................

◾ベビーシンプルキルトケット

〔ダイヤ形キルト〕  90×120㎝ 4.400円
◾ベビーキルトケット

〔〇形キルト〕    90×120㎝ 5.500円

 

◾ベビーパットシーツ       80×120㎝  5,500円

 

◾ベビー大判パットシーツ 90×150㎝  7,040円 

                (すべて税込)

◾ボーダーキルトケット 90×120㎝ 5,500円

◾ベビー湯上がりタオル 60×120㎝ 5,500円

               (すべて税込)


◾シンプル汗取りまくら 21×25㎝  2,750円

◾ボーダー汗取りまくら 20×25㎝  3,300円

◾ベビーカバーオール70㎝      5,500円

 

◾ベビーカバーオール90㎝      5,500円

プレゼントに選ばれる方も多いです。


○その他雑貨○

左から

◾あしぶくろ (~29㎝)         5,500円

◾ハンカチ 25×25㎝        550円

◾ふきん  40×30㎝        550円

◾フェイスタオル 34×105㎝     2,200円

◾バスタオル   70×130㎝     3,850円