· 

麻は麻でも。。。


夏の定番中の定番・麻。

⇑はどちらもその麻100%のシーツですが、左は右に比べ ずい分ざっくりとしています。

その違いは糸の太さの違いによるもの。

左が25番手の糸、右が40番手の糸で作られています。

うちの店のおすすめは、左のざっくりとした方です。

 

その使用感は、全く“ざっくりとした荒い感じ”ではありません。

しっとりと冷たく、その光沢はまるでシルクが入っているかのよう。

重さは約850グラムと右側の1.5倍ほどあり、とても高級感があります。

 

この時期様々なお店で、ワンピースやシャツなどのリネン製品を手に取りますが、

この質感にはあまり遭遇したことがありません。

重いので衣服には向かない、というのもあるのでしょうが・・・。

それに比べ右側の質感にはよく出会います。。。

 

寝具として考えた時、左側のしっかりした質感と冷たさはとても大事で、

私たちは惚れ込んでいます。

敷くのはもちろん、掛けてもよい25番手麻シーツ。

ぜひ手にとっていただきたい品物です。

ただ今ネーミングを考えているところです。